シニア婚活.com|人生経験豊富なシニア世代のリアルな婚活事情をご紹介!!

logo
2018/05/11

愛だの恋だの…シニア婚活の醍醐味

キーワード , , ,

【シニア婚活は確実に増えている】
「高齢者が愛だの恋だの言うなんて…」などと言われていた封建的な昔と違い、今の50代以降の独身シニアにとって、今の時代はシニア婚活パラダイス。
シニア世代の有名人の恋愛には偏見どころか「50代で初婚なんてさすが!」「羨ましい!かっこいい」などと、羨望の目で見られたり、祝福されたりするようになりました。
そして、シニア向けの婚活パーティーなどのイベントは全国各地で大盛況。しかも、思い立ったが吉日で、今日でも明日でも自分の意思があれば、誰でもどこでも婚活を始められます。
ところが、「本当に相手が見つかるの?」とか「自分が参加しても大丈夫なの?」など不安が残り、なかなか参加まで至らない方もいるでしょう。
ここでは、シニア婚活に参加しているの方の実際の意見などを参考に、シニア婚活の方法や問題点についてお伝えします。

もしも心配なら、迷わずすぐ相談すればいい

①365日全国各地で開催している婚活パーティー

「今日は出会いがありそう」の直観や、「1時間後に参加したい!」の希望でもすぐに応えられるのが「婚活パーティー」などのイベントです。面倒な会員登録や年会費などもかからず、好きな時に気軽に参加できるという気軽さも、婚活パーティーの魅力。大手婚活パーティー会社などでは、北海道から沖縄までほぼ毎日開催され、多くのカップルが誕生しています。「再婚希望&理解者編」や「50・60歳代シニア婚活」「シニア向けバスツアー」などもあり、男性の年収が〇〇〇万円以上…など、さまざまな趣向のイベントが開催されています。

②趣味を通してシニアが出会う方法も

また、シニア世代の婚活の選択肢として、サークルやスポーツクラブなどに入会し、趣味を通じて出会いを作るという手段もあります。自分の興味に合うものに参加をすれば、同じ趣味を持つ方と知り合えます。会話も弾みやすく、定期的に顔を合わせる分、親近感が湧くというメリットがあります。ただし、当然婚活が目的ではない方も参加するので、勘違いが起こりやすいので注意が必要です。
これは相手に不愉快な思いをさせるだけではなく、噂が広まれば出入り禁止になるなど、取り返しのつかないことも起こりかねません

③シニアを狙った犯罪も…業者選びには要注意

昔に比べれば、独身シニアにとって婚活がしやすい世の中になったものの、それと比例して「シニア婚活に関する犯罪」が増加しているそうです。国民生活センターに寄せられた「婚活に関する相談件数」では、50代~60代以上の相談が特に増加の一途に。相談内容は主に「最初の話とは違う、高額な費用の請求があった」「シニアの婚活パーティーの参加費を振り込んだのに、開催が中止になったものの返金されない」など。やはり、婚活パーティーなどのイベントを利用する際は、事前にホームページをよく読んだり、運営業者に直接問合せをしたり信頼度を確認しましょう。

シニア婚活パーティーへ行ってみよう
シニア婚活をメインとして、サークルなど趣味を通じた出会いを求めるのであれば、あらかじめ「シニア婚活」をうたっている団体を探す方がよいでしょう。
その際、入会金や会費がかかる場合がほとんどなので、事前に綿密なチェックが必要です。
その点婚活パーティーなら、自分が参加したいパーティーだけを選んで参加できるので安心。
また、結婚相談所な入会金や成約料などの高額の出費がかからず、その参加費だけで済むという点も魅力です。
そして1対1のお見合いよりも、複数のお相手と出会うことができるのでパートナー探しとして理想的でしょう。